京都で人気が高くおすすめの脱毛サロンを選ぶには?

京都府には全国でも人気の脱毛サロンが多数出店しています。脱毛サロンやエステの激戦区と言えます。選択肢が多いので選ぶ時に迷ってしまうほどです。脱毛サロン選びで失敗しないためには、それぞれのお店の特徴を知って、自分の希望や条件に合ったところを見つけることが大切です。

迷ってしまうとどうしても安い所に目が行ってしまいます。値段が安いことは大切ですが、それだけで選んでしまうと失敗することも多いです。脱毛サロンの光脱毛は完了するまでに何度も通うことになるので、気持ちよく通えるサロンを選ぶのが良いでしょう。そのためには他の人が脱毛エステを選ぶときにどんな点をチェックしているのかを知ると参考になります。

多くの人が脱毛サロン選ぶときに重視しているポイントは料金や脱毛効果、痛くないか、通いやすい立地、予約が取りやすいことなどです。

それらのポイントと自分が重視するポイントを合わせて考慮し、人気の脱毛サロンを比較すれば、あなたにピッタリなところが見つかります。

京都の脱毛サロン おすすめランキング

キレイモ
KIREIMO
脱毛と同時にスリムアップ

全身脱毛 月額9,500円 税別
初回分0円
顔やVIOを含む全身脱毛がリーズナブルな脱毛サロンです。 国産の最新脱毛機を導入し、冷却ジェルを使わなくても痛くない脱毛ができます。 脱毛後のトリートメントにスリムアップ効果のある保湿ローションでお手入れするので、引き締めダイエットの効果が期待できます。 肌へのダメージも少ないため脱毛後の肌が綺麗に仕上がります。肌の美しさにこだわるモデルやタレントの会員も業界No.1です。 月額制でいつでも解約料金なしで辞めることができるので安心。無料カウンセリングでハンド脱毛の無料体験ができます。
ミュゼプラチナム
ミュゼのS.S.C脱毛
業界最大の人気店

両ワキVライン100円+お好きな4カ所50円均一 300円 税抜
脱毛専門サロンとしては業界最大の人気店です。全国に173店舗を展開しているので、通いやすいサロンです。脱毛方式として光脱毛の中でも効果が高く痛みも少ないS.S.C脱毛を採用しています。 部分脱毛のお得なプランが豊富です。キャンペーンの両ワキVライン100円+お好きな4カ所50円均一は300円とリーズナブルで、初めて脱毛する方にもおすすめ。このキャンペーンでは両脇とVラインが期間・回数無制限に施術を受けられるのでとってもお得です。
ディオーネ
Dioneのハイパースキン脱毛
敏感肌でも脱毛できるハイパースキン法

顔脱毛 体験価格 3,240円 税込
光脱毛よりも肌に優しいハイパースキン脱毛を行っている脱毛サロンです。他のサロンでは施術できなかった敏感肌やアトピー肌の方でも脱毛が可能。痛みゼロで顔やVIOなどデリケートな部位も安心して脱毛することができます。 ハイパースキン脱毛の光にはフォト美顔(フォトフェイシャル)の光も含まれています。フォト美顔というのは最新のフェイシャルエステで採用されている美顔法なので、脱毛と同時に美肌効果が期待できます。 VIO全身脱毛の体験プランもあります。
エステティックTBC
ティービーシー脱毛
もう生えてこない、終わりのある脱毛

スーパー&ライト脱毛
1回体験 1,000円 税込
TBCは脱毛だけでなくフェイシャルやボディケアも行っている総合エステです。歴史のあるエステサロンで、脱毛の実績も豊富です。一般的な脱毛サロンでは光脱毛を採用していますが、TBCでは光脱毛だけでなくより効果の高い美容電気脱毛も行っています。光脱毛は自社開発のオリジナル脱毛機を使い、痛みが少なく肌に優しい脱毛を行っています。美容電気脱毛は脱毛効果が持続すると好評です。
シースリー
C3
通い放題の全身脱毛

全身脱毛し放題
月額6,400円 税抜
月額5,800~6,400円で53ヶ所の全身脱毛がし放題。地域によって月額料金が異なっており、京都は月額6,400円となっています。総額を払い終えると、次の月からは0円で通い放題になります。総額は約42万円と高いです。回数プランも用意されていて、顔・IOを含まない全身脱毛6回が95,000円です。
日本人女性の肌・毛質のもとに開発された国産脱毛機を導入しているため、全身最短45分で脱毛ができます。脱毛時にはヒアルロン酸含有ジェルでケアするので、脱毛後の仕上がりもキレイです。

キレイモが人気・おすすめ度No.1の理由

ハイクオリティーでお得な脱毛が人気

キレイモは全身脱毛が最安クラスの脱毛サロンです。色々なアンケート調査で人気No.1にも選ばれています。 月額料金だけを見るとキレイモより他のサロンの方が安く感じますが、全身脱毛の全部位を脱毛するのにかかる期間が違うのでトータルではキレイモの方がお得です。キレイモは全身脱毛1回に2ヶ月で済みますが、シースリーは3ヶ月、脱毛ラボは12ヶ月かかります。 また、月に1回の来店でよいので通うのが楽なだけでなく、予約も取りやすくなっています。

キレイモでは最新の国産脱毛機を導入しています。 脱毛マシンのヘッドに冷却装置がついていて光を当てる前に脱毛する部分だけを冷やします。 これにより冷却ジェルを使わなくても痛くない脱毛が可能です。 肌へのダメージが少ないため肌トラブルも起きにくく綺麗に仕上がります。 一般的に光脱毛ではアイシングジェルを使うので夏でも冷えてつらいこともありますが、キレイモなら体が冷えることもなく快適です。

キレイモと他のサロンの最大の違いは、脱毛後のアフターケアにあります。 キレイモでは脱毛後にスリムアップ効果の認められるローションでお手入れするので、引き締めダイエットの効果が期待できるのです。 さらに全身脱毛に含まれる顔の脱毛を光フェイシャルに切り替えることもできます。光フェイシャルはフォトフェイシャルとも呼ばれる最新のフェイシャルエステです。お肌を若返らせ、シミやニキビなどに良いと言われています。 脱毛しながらダイエットや美顔ケアも期待できるので、モデルやタレントなどの会員も多く業界No.1です。

月額制の脱毛サロンの中には、回数プランを分割にして月額制と言っている場合もあります。そのようなサロンだと途中解約すると解約手数料が発生するケースもあります。キレイモの月額プランは完全月額制で、解約料金なしでいつでも辞めることができます。 また、キレイモでは回数プランも用意されています。回数プランは月額プランよりも何パーセントか割引されるので、ご自身のニーズによって好きな方を選ぶと良いでしょう。 現在、無料カウンセリングハンド脱毛の無料体験を実施中です。実際の脱毛を確かめてから契約できるので安心です。

脱毛サロンにあなたが求めるポイントは?

痛くない脱毛

敏感な部分であるVIOや顔の脱毛をするなら、痛くない脱毛を行っているサロンがおすすめです。
詳しい情報はコチラ

料金が安い

脱毛プランの内容や脱毛にかかる期間をチェックすることで、本当に安い脱毛サロンが分かります。
詳しい情報はコチラ

短期間で完了する

短期間で脱毛を完了させるには、毛周期に合わせて効果的に脱毛することが大切です。短期間で完了する脱毛サロンは?
詳しい情報はコチラ

脱毛サロンを部位別に選ぶ

全身脱毛

最近では全身脱毛のお得なプランも増えています。月額制のプランや通い放題のコース等があります。全身脱毛に含まれる部位や脱毛方法の違い等も紹介します。
詳しい情報はコチラ

ワキ脱毛

ワキ脱毛のお得なプランを用意している脱毛サロンは多いです。ワキだけ処理したいのか、その他の部位も処理したいのかによっておすすめのサロンも変わってきます。
詳しい情報はコチラ

VIO脱毛

VIO(ハイジニーナ)はデリケートで痛みも感じやすい場所です。痛みの少ないVIO脱毛を行っているエステを中心に紹介します。
詳しい情報はコチラ

脱毛の種類

脱毛には様々な種類があります。エステでの光脱毛や電気脱毛、美容クリニックでの医療レーザー脱毛などがあります。 この中で一番人気があるのは光脱毛、次がレーザー、最後に電気です。 最近では電気脱毛を行っているエステも減っています。

光脱毛は上記の中で最も痛みの少ない方法です。処理したい部分に光をあててムダ毛をしょりします。一度に広い範囲を処理することが可能で、短時間でお手入れが完了するため料金を安く抑えることができます。また、エステで行っていることから肌ケアも充実しているところが多く、そのようなサロンなら綺麗な肌になります。

レーザーは医療機関(美容外科、美容外来、病院など)でしかできません。というのは、光脱毛よりもレーザーの方が出力が強く火傷や炎症、ケロイド状になるなどの肌トラブルの危険があるからです。逆に言うと、光脱毛は安全性が高いのです。医療機関というと、医師が施術するような気がしますが、実際は医師が最初にレーザー脱毛の説明をするだけで看護士などのスタッフが行うこともあります。看護士と言ってもレザー脱毛のプロというわけではありませんので、医療機関だから安心ということはないですね。また、レーサーは痛みが強いので、我慢できずに途中で通うのを辞めてしまう人も多いです。痛みを消すために、麻酔をするクリニックもありますが、脱毛のために麻酔をするのはリスクが高いような気がします。また、レーザーは光より料金も高額で、総額では数倍の料金になることもあります。お店もエステのほうが数多くあるので通いやすいと言えます。総合的に考えると、光脱毛の方がメリットが大きいと考える人も多く、レーザーより光のほうが人気が高くなっています。

レーザー脱毛にもいくつか種類があります。医療レーザー脱毛で使用する脱毛機はダイオード、アレキサンドライト、ヤグレーザーなどが主流です。ダイオードレーザーも細かく分類され、例えばソプラノなどがあります。最近ではさらに進化したコメットと言われる方法も登場しています。コメットとは、ダイオードレーザーと高周波(RF)を組み合わせた最新の機械です。今まで脱毛が難しいとされていた白髪の脱毛も可能です。メラニン色素に影響せず真皮層に働きかけるので、日焼けしていたり色黒の方でもOKです。医療レーザー脱毛は永久脱毛とされていますが、絶対に毛が生えてこないわけではありません。脱毛終了後に1ヶ月経過して、再生された毛が2割以下なら永久脱毛とされます。

レーザー脱毛よりもさらに効果の高い脱毛方法として美容電気脱毛があります。ニードル脱毛とも呼ばれるので針をさすようなイメージがありますが、実際は尖った針を使うのではなく先の丸まったプローブを毛穴に添える感じなので、針を刺す痛みというのはありません。しかし、電流を流すためその痛みがあります。個人差もありますが、レーザー脱毛と同程度か、それ以上痛いと感じる方もいます。筆者も取材のために電気脱毛を試したことがありますが、私は特殊だったようでそれほど痛みを感じませんでした。施術したエステシャンの方から、肌が強いですねと言われたのを覚えています。普通は痛みを感じる方が多いようです。施術するエステシャンの技術力によって痛みも変わってくるので、腕の良いエステシャンに施術してもらうのが安心・安全のポイントです。電気脱毛では一本ずつムダ毛を処理するので、時間がかかります。時間がかかるということは料金も高いということです。そのかわり脱毛効果は光脱毛やレーザー脱毛よりも高く、一度処理するとほぼ再生されないのでアメリカでは電気脱毛が永久脱毛と認められています。最近では電気脱毛が受けられるエステが少なくなっていますが、エステティックTBCで受けられます。

ワックスを使う脱毛もあります。最近有名なのはブラジリアンワックスです。ブラジリアンワックスはVIOを中心に行うワックス脱毛です。ブラジリアンカットからその名前が由来しています。脱毛したい部分にワックスを塗り、その上から布をあてます。ムダ毛と布がくっつくので、布を引き剥がすことでむだ毛を抜き去ります。毛を引き抜くので、当然ですが痛みはあります。

脱毛部位の中で人気が高いのはどこ?

脱毛部位の中でも人気が最も高いのは両ワキです。吊革につかまったり高いところに手を伸ばしたときなど、脇毛が見えてしまうことは多いですからね。そのような恥ずかしい思いをしたことがある人も多いでしょう。

腕や脚も人気の高い部分です。お得な腕の脱毛のセットや脚の脱毛のセットもあります。腕のセットには、ひじ上(二の腕)、ヒジ下、肘、手の甲、手の指などが範囲です。脚のセットは、ひざ上(太腿)、膝、ヒザ下(脛、脹脛)、足の甲、足の指などが含まれます。

それからVIOや顔も人気がある部分でセットプランも豊富です。VIOの対象範囲はVライン(ビキニライン)、Iライン(股の間)、Oライン(ヒップ奥、肛門周り)が含まれます。顔脱毛には、フェイスライン、顎、頬、口周り、鼻下、鼻毛、小鼻の横、額、眉間、眉毛、もみあげ、おでこ、うなじ、襟足などがあります。顔脱毛ではサロン毎にできる範囲に違いがあるので注意しましょう。 夏になると背中やお腹、胸元、腰、ヒップ、お尻の脱毛をする人も増えてきます。

顔はサロンによって処理できない部分も多いです。あるサロンでは、顎やフェイスラインしかできなかったりします。 顔を専門に扱っているサロンもあります。そのようなところは際の際まで脱毛できたりします。顔は産毛が多いですが、産毛を処理することで化粧ノリが良くなります。また、カミソリで自己処理して肌を傷つけることもなくなるため、肌が綺麗になります。自己処理で肌を痛めると、炎症を起こしたりニキビや肌荒れが出来たりします。酷い場合にはシミになることもあるので気をつけましょう。

アンダーヘアを人に脱毛してもらうのは恥ずかしいと思うかもしれません。市販の家庭用脱毛器の中にはアンダーヘアの脱毛ができる機種もあります。どうしても恥ずかしいという場合は、そのような家庭用の脱毛器でセルフ処理するのも良いでしょう。ただし、エステほどの効果は期待できませんので気長に行うようにしましょう。デリケートゾーンは皮膚がやわらかく痛みを感じやすい部位ですし、粘膜も近いので、弱い出力で気長に処理したほうが良い場合もあります。出力調整ができる機種を調べてから購入するのがおすすめです。

京都で脱毛サロンを選ぶ前に知っておきたいこと

脱毛の施術を受けるときに痛みはあるか?

脱毛サロンや脱毛エステで行っているのはほとんどが光脱毛(フラッシュ)です。医療レーザーや電気脱毛よりも肌に優しく痛みも少ない方法となっています。とは言ってもVIOなどの敏感な部分を処理するときには痛みを感じる人もいます。そのようなデリケートゾーンのお手入れするなら痛みの少ない脱毛法を採用しているサロンがおすすめで、人気も高くなっています。
水着の季節になるとVラインやVIOのコースの申込みが増えます。以前は若い人に人気でしたが、最近では年配の方もお手入れする人が多くなっているそうです。

料金体系に関して

昔と比べて料金の安いエステサロンも増えてきて、リーズナブルに脱毛ができるようになっています。それぞれのサロンで料金体系に違いがあるので、一概にどのサロンが安いとは言えません。全身脱毛が安いサロンもあれば、部分脱毛がお得なところもあります。まずはご自身がどの部分をお手入れしたいのかを明確にすることから始めましょう。
料金体系には大きく分けて3種類あります。それは回数プラン、月額制プラン、都度払いプランです。回数プランというのは最初に契約する時点で何回脱毛するのかを決めるというものです。最初にまとめて契約するのである程度の金額が必要になります。
月額制プランというのは、毎月定額を支払って通い続けるものです。何回受けるかといったことは特に決めずに、いつでも辞めることができます。しかし中には回数プランを毎月分割払いしているだけなのに月額制と宣伝している脱毛サロンもあるので注意が必要です。
都度払いというのは、脱毛を受けた時にその都度支払う方法です。特に回数の縛りや、毎月の支払いなどもないので安心感はあります。しかし、他の支払い方法と比べて割高なことが多いです。
自分がどんな通い方をしたいのかによって支払い方法を選ぶと良いでしょう。

毛周期について

人の体毛には毛周期というヘアサイクルがあります。 毛周期というのは、毛が成長期、退行期、休止期を繰り返して生え変わるサイクルのことです。
光脱毛は成長期の毛根にだけ効果があるので、全ての毛根を処理するためには、毛周期を経過する毎に何度も施術をしなければいけません。 全体の3分の2の毛根が休止期にあり、3分の1が成長期と退行期となっています。 そのうちの成長期にしか効果がないので早い人でも6回程度の施術が必要になります。 一般的には10~12回程度、遅い場合はそれ以上の回数が必要になるケースもあります。 毛周期は約2~3ヶ月と言われているので、2ヶ月毎や3ヶ月毎に脱毛していくのが効率的です。

通いやすい場所にある

脱毛が完了するまでには何度も施術を受ける必要があります。何度も足を運ぶことになるので、あまり遠くにある店舗だと交通費がかかりますし、交通の便が悪い場所にあるお店だと通うのが大変です。通勤・通学で利用する駅の近くなら通勤や通学の時に通えますし、買い物でよく利用するデパートやスーパーの近くなら買い物ついでにちょっと脱毛するにも便利です。もちろん、お住いの近くなら通うのも楽です。 あまり遠くにあったり交通の便が悪い立地だと、せっかく予約をとっても出かけるのが面倒になることがあるかもしれません。プランやサービスの質だけでなく、通いやすい立地条件なのかもチェックするようにしましょう。

顔脱毛をするとどうなる?

顔の無駄毛は男性のヒゲのように黒くて太い毛が生えているわけではありませんが、鼻下や口周りに産毛が生えそろっていると意外と目立ちますよね。そうならないためにも毎日鏡を見ながらお手入れをしている人は多いと思います。しかし自己処理でお手入れをするときにカミソリを使って肌がヒリヒリしたり痒みが出てきたことはないでしょうか?ヒリヒリや痒み、赤く炎症を起こしたりするのはカミソリで肌を傷めているからです。このように肌を傷めるようなお手入れを続けていると、さらに酷い肌トラブルを引き起こします。例えば、色素沈着やシミ、ニキビが出来たり、乾燥肌になったりします。
また、カミソリではなく毛抜きを使う方もいるでしょう。毛抜きで抜いた方がカミソリで処理したときよりもツルツルの状態が長く続くような気がします。しかし、毛抜きで処理していると毛穴にかなりの負担がかかりニキビの原因になりますし、埋没毛になってしまうこともあります。埋没毛になると解消するのがとても大変です。
顔脱毛のメリットとしてよく言われるのは、産毛がなくなることで化粧のノリがよくなることです。しかしそれだけではありません。顔脱毛をするとカミソリや毛抜きでの自己処理が必要なくなりますので、上記のような肌トラブルを引き起こすこともなくなるでしょう。そうすれば結果的に綺麗なお肌になっていきます。すでに肌トラブルを起こしている場合も、少しずつ元の状態に戻っていくくことが期待できます。脱毛をすれば毛根が無くなるので、毛穴が引き締まりまり毛穴の目立たない肌になります。さらに、毛穴が引き締まるので皮脂汚れなどが詰まりにくくなり、ニキビなどに強い肌になります。

京都は脱毛サロンが多い地域です。全国展開する大手サロンから地域密着のお店までいろいろあります。駅近で通いやすい立地条件のところも多いです。通勤や通学、買い物で利用する駅の近くなどにあるお店なら通いやすくて便利です。

京都府の脱毛サロン店舗情報

キレイモ 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
烏丸駅前店 京都県京都市中京区錦小路通烏丸西入占出山町315-3 日鴻ビル3階 烏丸駅 徒歩1分、四条駅
四条河原町店 京都県京都市下京区真町88 ユーイットゥ池善ビル8階 河原町駅、祇園四条駅

ミュゼプラチナム 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
MOMOテラス店 京都県京都市伏見区桃山町山ノ下32 MOMOテラス2F(C-4区画) 京都市営地下鉄 東西線 六地蔵駅 徒歩6分、JR奈良線 六地蔵駅 徒歩10分、京阪電車 京阪宇治線 六地蔵駅 徒歩10分
京都マルイ店 京都県京都市下京区四条通河原町東入真町68番地 京都マルイ4階 河原町駅、祇園四条駅
京都四条通り店 京都県京都市下京区四条通高倉西入立売西町71番地 GRAND CUBE(グランド・キューブ)四条7F 阪急京都線烏丸駅から徒歩4分、地下鉄烏丸線四条駅から徒歩4分

シースリー 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
京都河原町店 京都県京都市下京区奈良物町370 カワシマビル3F 河原町駅

脱毛ラボ 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
四条烏丸店 京都県京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町31 四条ビヨンドビル6F 烏丸四条駅・阪急烏丸駅徒歩1分
三条河原町プレミアム店 京都県京都市中京区河原町通蛸薬師下る塩屋町327-1-3 三篠サクラヤビル5階 河原町駅、祇園四条駅

「京都の脱毛サロンおすすめは?|部位・目的別ランキング」について
脱毛というと、費用が高いというイメージを持たれると思いますが、最近ではその価格も結構下落傾向にあり、それほど躊躇することなく、受けることが可能になってきているのです。コストがかからなくなったといっても、それぞれのサロンのプランを比較すると高いところや安いところなど多々あります。 夏になるとプールや海へ出かけて水着になる機会が増えますよね。水着や薄着になるということは、ムダ毛の処理が必要になります。人で賑わうところには、ツルスベのキレイなお肌で出かけたいものです。そうなるとエステ脱毛や美容外科でのレーザー脱毛という選択肢があります。 京都は全国でも脱毛サロンが多く集まっている地域です。新しいサロンも次々にオープンしています。特に京都市や周辺にはお店が集中していて激戦区となっています。それぞれのサロン同士で競争を繰り広げているので、色々な魅力のあるプランやサービスも新しく開発されていて、中には永久保証をつけるサロンもあります。
2017